シンザン系確立したい

Winning Post 8シリーズ 系統確立メモ

ルロワドサニモー系確立 15年末ノーマルBモード

ルロワドサニモー 2650万 ☆
アニマルキングダム 1100万 ☆
自家生産馬 1100万 ☆
自家生産馬 500万 ☆
自家生産馬 500万 ☆
自家生産馬 500万 ☆
自家生産馬 450万 ☆
自家生産馬 450万 ☆
自家生産馬 350万 ☆
自家生産馬 300万 ☆
自家生産馬 300万 ☆
自家生産馬 250万 ☆
自家生産馬 200万 ☆
自家生産馬 200万 ☆

☆マークは所有した馬
日本で5%
ルロワドサニモーは非所有の場合2017年頃に種牡馬引退するので、非所有でも確立できます
アニマルキングダム以外はひたすら自家生産
アニマルキングダムは08年生まれ

ルロワドサニモーは現役時にはアットマイル(ウッドバインマイル)などG1を3勝。BCマイルではアーティーシラーの2着でした
種牡馬としては、アニマルキングダムの他には重賞勝ち馬は何頭かいますが大物は出ていません

母方から特性を継承するので、キャンディストライプスの確立に関係なく、無特性になります
ルロワドサニモー
  1. 2017/04/26(水) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザウィックドノース系確立 07年末ノーマルBモード

ザウィックドノース 2650万 ☆
 ↳自家生産馬 12頭 計9050万

☆すべて自家生産馬なので簡略化
なんとなく所有したら因子持ちだったので確立しました
89年生まれ

ザウィックドノースはオークローンHなどG1を2勝し、94年のアメリカ最優秀古馬となった馬です
種牡馬となってからは、これと言った活躍馬を出すことは出来ませんでした

完全に趣味の確立です
血統表の中に確立できる馬が他に居ません
父のファーノースも88年に種牡馬引退なので、無理でしょう
系統特性があるわけでもなく、確立した所で価値は無さそうです
ザウィックドノース
  1. 2017/04/25(火) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカテナンゴ系確立 05年末ノーマルBモード

アカテナンゴ 2550万 ☆
自家生産馬 1350万 ☆
ブルーカナリ 950万 ☆
ランド 950万 ☆
 ↳パオリニ 1500万 ☆
自家生産馬 800万 ☆
自家生産馬 450万 ☆
自家生産馬 400万 ☆
自家生産馬 300万 ☆
自家生産馬 300万 ☆

☆マークは所有した馬
日本で5%
ブルーカナリを3歳で引退させて、このタイミングで確立です
アカテナンゴは所有しない場合は01年末に引退します
アカテナンゴは82年生まれなので、所有しなくても確立するには十分な時間があります
所有しない場合は、01年生のブルーカナリを確立に利用できなくなります

アカテナンゴはドイツの名馬・名種牡馬
現役時にはドイツダービーやサンクルー大賞などを勝利
種牡馬としても、ドイツダービー馬を3頭出すなど、大成功しました
ワールドエース・ビッシュ・イモータル・サトノキングダムなど、最近日本では母父として名前をよく目にしますね

ST系ですね
父のズルムーは確立するとSP系になりますが、母方から特性を継承するので結局ST系になります
アカテナンゴ

アカテナンゴのラインがハンプトン系から離脱すると、ほぼ確実にハンプトン系は滅亡してしまいます
滅亡させたくなければ、このブラウンビートルなどを保護しておかないといけません
ハンプトン保護
  1. 2017/04/24(月) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンディストライプス系確立 01年末ノーマルBモード

キャンディストライプス 3050万
 ↳自家生産馬 13頭 計8300万

☆すべて自家生産馬なので簡略化
世界で2%
キャンディストライプスの引退は02年。82年生まれですが馬名が10文字以上なので所有できません

2017年版にはペガサスWCがあるので、ここを勝てるような馬を生産できれば、年1走でアメリカのリーディング1位か2位を確保できて、種付け料を簡単に上げることが出来ます
ペガサスWCはBCクラシックやドバイWCほどには面子が揃わず、勝ち易い印象です

史実牡馬産駒には00年生のルロワドサニモーと、02年生のインヴァソールがいますが、確立には利用できません

キャンディストライプスは現役時代には仏2000ギニー2着がありました
母のバブルカンパニーはのちに日本に輸入され、バブルガムフェローを産んでいます
アルゼンチンで種牡馬入りし、南米各国で多くの活躍馬を出しました
日本では母父として、クルミナルやペルーサが出ています

母から特性を継承し、無特性に
ナスルーラとノーザンダンサーを持つので、自家生産の際の配合相手にはちょっと困りました
今回のプレイで相性が良かったのは母父パーソロンやミスプロ牝馬でした
キャンディストライプス
  1. 2017/04/23(日) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

系統別メモ ダマスカス系

ダマスカス

確立

確立目安 : 最初から確立済み

自然確立 :

史実馬のみでの確立 :

確立後の系統特性 : なし

確立例 :



保護

最後の海外史実牡馬 : ソアズエコー[02年生・セン馬]

最後の海外因子持ち史実牡馬 : キャプテンスティーヴ[97年生]

最後の国内史実牡馬 : フジノコンドル[98年生]

最後の国内因子持ち史実牡馬 : エイシンワシントン[91年生]



その他備考

ダマスカスはゲーム開始時にはまだ現役で、87年末に種牡馬引退する

キャプテンスティーヴは01年末に輸入され、2013年頃まで現役なので、史実期間中に滅亡することはまず無い
 ・キャプテンスティーヴには史実産駒が居ないので、キャプテンスティーヴが種牡馬入りしなければ、滅亡が早まるかも
  ・2017年版ではキャプテンスティーヴが確実に種牡馬入りするようになっているので、輸入時に所有すれば史実期間中の滅亡の心配は不要



サイアーラインに戻る
  1. 2017/04/22(土) 01:00:00|
  2. 系統別メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

系統別メモ ダンジグ系

ダンジグ

確立

確立目安 : 91年~92年

自然確立 : する

史実馬のみでの確立 : 可能

確立後の系統特性 : SP

確立例 :



保護
(グリーンデザートとデインヒルの系統を除く)

最後の海外史実牡馬 : エアフォースブルー[13年生]

最後の海外因子持ち史実牡馬 : エアフォースブルー[13年生]

最後の国内史実牡馬 : アンサンブルライフ[13年生]

最後の国内因子持ち史実牡馬 : マイネルキッツ[03年生]



その他備考

ダンジグの種牡馬引退は03年
 ・確立阻止は不可能でしょう

ダンジグが2002年頃に親系統昇格する際は、欧州で12%の条件で昇格する
なので、デインヒルを確立しようとして輸入時に所有すると、昇格しなくなる可能性が上がる
 ・その場合でも、2017年前後に結局親系統に昇格することが多い

確実に親系統にしたければ、グリーンデザートとデインヒルを確立するのがベターか



サイアーラインに戻る
  1. 2017/04/21(金) 01:00:00|
  2. 系統別メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォートラーンド繁栄プレイ系統確立年表

82年 ボールドルーラー系親系統昇格
83年 ミルリーフ系確立
84年 ミスタープロスペクター系確立
90年 ブラッシンググルーム系確立
91年 ダンジグ系確立
93年 ミスタープロスペクター系親系統昇格
94年 ヌレイエフ系確立
95年 リヴァーマン系確立
    ネヴァーベンド系親系統昇格
96年 ストームバード系確立
97年 サドラーズウェルズ系確立
98年 シアトルスルー系確立
00年 ブロードブラッシュ系確立
01年 ストームキャット系確立
    ヘイルトゥリーズン系親系統昇格
02年 サンデーサイレンス系確立
04年 ゴーンウエスト系確立
05年 デインヒル系確立
06年 スキャン系確立
07年 エーピーインディ系確立
    サンデーサイレンス系親系統昇格
08年 フォーティナイナー系確立
09年 コンサーン系確立
    サドラーズウェルズ系親系統昇格
11年 ストームキャット系親系統昇格
12年 ノボトゥルー系確立
    ブロードブラッシュ系親系統昇格
13年 ガリレオ系確立
    デインヒル系親系統昇格
14年 イードバイ系確立
16年 ダンジグ系親系統昇格
20年 キングカメハメハ系確立
21年 テスタマッタ系確立
24年 フォートラーンド系確立


フォートラーンドは2012年のBCクラシックの勝ち馬
他にGⅠはホイットニーHとスティーヴンフォスターHを制しています
2014年から種牡馬として供用されていますので、産駒は今年デビューですね
晩成のダート中距離タイプで、すぐには活躍馬は出てこないでしょうが、ミスプロ以外はマイナー血統の塊なので一発二発大物を出してもらいたいです

祖父にミスプロを持ちながら、ST昇華配合Lv2を利用できるという珍しい血統の持ち主
おまけにSP因子が活性確定
フォートラーンド


おまけ
テスタマッタは母から系統特性を継承
ブロードブラッシュやコンサーンやホイストザフラッグを確立したりしなかったりすることで、無特性にもSP系にもST系にも出来ます
テスタマッタ
  1. 2017/04/19(水) 01:00:00|
  2. 系統確立年表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イードバイ系確立 14年末ノーマルBモード

イードバイ 2900万 ☆
フォートラーンド 1200万 ☆
自家生産馬 1200万 ☆
自家生産馬 1050万 ☆
自家生産馬 900万 ☆
自家生産馬 900万 ☆
自家生産馬 750万 ☆
自家生産馬 550万 ☆
自家生産馬 300万 ☆
自家生産馬 250万 ☆

☆マークは所有した馬
日本で5%
イードバイは所有しない場合、07~08年頃引退します

イードバイは現役時代、GⅡを2勝したほか、トラヴァースSやスーパーダービーで2着の実績馬
収録されている史実牡馬産駒はフォートラーンドのみ。実際、GⅠを勝った産駒はその1頭のみという、一発屋に近いです
格付け無し時代のBCターフスプリントを勝ったデザートコードや、ゴドルフィンマイルを勝ったスカイサーファーズ辺りは収録されててもおかしくないと思うですが

母方から特性を継承し、ST系になります
ミスタープロスペクター直仔・能力因子2つ持ちで、確立するとST系になるのは、イードバイだけです
イードバイ
  1. 2017/04/18(火) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノボトゥルー系確立 12年末ノーマルBモード

ノボトゥルー 2500万 ☆
 ↳自家生産馬 11頭 計7150万

☆すべて自家生産馬なので簡略化
晩成ダート馬ばかり生まれるときついので、繁殖牝馬はなるべく芝馬を揃えたほうが良いと思います

父から系統特性を継承
ホイストザフラッグとブロードブラッシュを確立していればSP昇華配合Lv2を利用できます
ノボトゥルー

コンサーンとあわせて、ブロードブラッシュが親系統昇格
ブロードブラッシュ親
  1. 2017/04/17(月) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンサーン系確立 09年末ノーマルBモード

コンサーン 1600万 ☆
 ↳自家生産馬 13頭 計4250万

☆すべて自家生産馬なので簡略化
日本で5%
2007年頃から確立条件は満たしていたはずですが、他の確立に邪魔されたので、種付け料が低めになっています
確立が遅れた分、現役産駒頭数や繁殖牝馬頭数が増えているので、ちゃんと確立しました

コンサーンは94年のBCクラシックの勝ち馬で、ブロードブラッシュの代表産駒です
しかし、残念ながら種牡馬としては失敗に終わっています
母父としては、テスタマッタが出ています

母方から系統特性を継承するので、ブロードブラッシュを確立していなくてもST系になります
コンサーン
  1. 2017/04/16(日) 01:00:00|
  2. ウイニングポスト8 2017 系統確立メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ